患者の皆さまへ(ブログ)

6月23日 中日新聞 教えてドクターQ&A

6月23日 中日新聞 教えてドクターQ&A

Q 「最近歯ぎしりをしている」と言われましたが、予防法はありますか?また、し続けるとどうなりますか? A 20世紀終盤からアメリカを中心に脳科学やストレスの研究が急速に進み歯ぎしりに関してもいろいろなことがわかってきました。 大部分の原因は…
歯科用CT

歯科用CT

都クリニックは、最新型歯科用CT(高度画像 診断装置)を導入しました。口腔外科・矯正に必要な画像診断装置ですが、一般の診療時にも診断精度を高めることが出来ます。
患者の皆様へ INDEX

患者の皆様へ INDEX

NEW! 歯のミネラルパックはじめませんか? ブリッジのお手入れはどうしていますか? 歯科医院で行うアンチエイジング お使いの歯ブラシで歯ぐきに痛みを感じたことありませんか? おこさまの歯のお手入れ 歯間ケア フッ化物配合歯磨剤について 院…
歯周内科について

歯周内科について

歯ぐきの健康は、からだの健康に直結していることがわかってきました。都クリニックでは歯周病の原因となる細菌をDNA検査によって数値化し、さらに顕微鏡動画で直視、適切な投薬を行うことでお口の歯周病菌を除去し効率よく口腔内環境を改善するプログラムを用意しています。
おこさまの歯のお手入れ

おこさまの歯のお手入れ

おこさまの歯のお手入れについて。子供だけの歯みがきでは、しっかり歯ブラシが出来ていないことが多く、虫歯になる確率が高くなります。ズボラ母は子供3人+母もお風呂で歯磨きしています。歯磨きってこうするんだと学べばすんなり仕上げに応じてくれます。
歯間のケア

歯間のケア

『歯茎がやせる』事を私達は『歯肉が退縮する』といいます。病的な歯肉退縮は歯周病やくいしばり、悪い噛み合わせ、虫歯や不良な被せ物などもその原因になりうるので定期的なチェックも必要になります。
院長 新年あいさつ

院長 新年あいさつ

医療法人正法閣都クリニック院長から2016年新年あいさつ。最近のお子様に多い「口呼吸」から本来の正常な呼吸「鼻呼吸」ができる治療と指導をこの地域で初めてできるクリニックを目指します。
歯科医師 M先生

歯科医師 M先生

都クリニックと私 私は、2012年より都クリニックにて勤務しております。都クリニックに来る前にも、いくつか医院で勤務して来ましたが、初めに思った事は衛生士さん・助手さん・受付・その他のスタッフの方々が、仕事に対する意識が大変高いなと思いまし…
歯科医師 M先生

歯科医師 M先生

子供が小さいので、週に2~3回、それも午前中のみという形でしか勤務できていませんが、それでもたくさんセミナーに参加できたり、他の先生や衛生士さん達が参加してきたセミナーの勉強会を医院内で設けたりしてくださるので、最新の情報についていけること…
衛生士 Wさん

衛生士 Wさん

私が都クリニックに入社したいと思った理由は、ホームページを見た時みんなの笑顔の写真を見てスタッフの雰囲気がとても良さそうに見えたからです。 また、歯周病についても興味があり、そこに力を入れている事を知ったのも理由の1つです。 見学でスタッフ…
衛生士 Oさん

衛生士 Oさん

都クリニックと私との縁  衛生士になって十数年慣れ親しんだ職場を転職するきっかけになったのは、子供達も大きくなりもう少し働きたいと思っていた矢先、診療開始時間が30分遅くなり夜の診察を長くするという事で、パートで働くのに一番働きやすい時間に…
衛生士 Mさん

衛生士 Mさん

都クリニックは8時に始まって17時30分に終わる夢のような病院です。 ドクター、衛生士、助手、受付の他に掃除や準備、片付けをしてくださるシルバーさんがいる為、私達は治療に専念できます。 そして、17時30分に終わるので遊びに出かけたり、趣味…