噛み合わせ

歯間のケア

歯間のケア

『歯茎がやせる』事を私達は『歯肉が退縮する』といいます。病的な歯肉退縮は歯周病やくいしばり、悪い噛み合わせ、虫歯や不良な被せ物などもその原因になりうるので定期的なチェックも必要になります。
おしゃぶり癖が及ぼす影響

おしゃぶり癖が及ぼす影響

おしゃぶりをすることのメリットとしては、すぐに泣き止む、機嫌がよくなるなどがありますが、デメリットもあります。長時間おしゃぶりを使用することで歯の噛み合わせが悪くなってしまったり、あまりスキンシップをとらないなどがあります。発達にも影響があるため3歳ぐらいまでにはおしゃぶりは卒業するようにしましょう。
子供の歯並び

子供の歯並び

乳歯の並びが悪いと永久歯にも影響するといわれています。歯並びが悪いと発音がしにくかったり、虫歯や歯周病になるリスクが上がります。また、顔のバランスが悪くなったり、顎関節症にもなりやすくなります。歯並びがキレイになると、噛み合わせや見た目の 改善だけでなく、こころまで笑顔になることでしょう。