今月は虫歯予防の「MIペースト」についてお話します。

知っていますか?

ハイドロキシアパタイト私たちの歯はミネラルからできていますね。

私たちの歯はハイドロキシアパタイトと呼ばれる結晶、すなわち

ミネラルでできています。

実はミネラルは知らないうちに私たちの歯から溶け出しています。

お口に中には飲食物に含まれる糖から酸を作りだす細菌がたくさん存在します。そのため、飲食するたびにお口の中の環境は酸性に傾きます。

そして歯に含まれるミネラルは酸性になると少しづつ歯から溶け出して、その状態が進行して肉眼でもわかる穴が出来てしまったのが虫歯です。

お口の中の酸性になった環境を中性に戻してくれる商品。それが「MIペースト」です。

MIペーストに含まれるCPP-ACP(リカルデント)※は口内環境を中性に戻します。

[※CPP-ACP(リカルデント)牛乳由来タンパク質の分解物であるカゼインホスホペプチド(CPP)と非結晶リン酸カルシウム(ACP)の複合体。]

MIペーストに含まれるCPP-ACP

CPP-ACPは生体が利用可能なカルシウムとリンを過飽和状態(高濃度)で口腔内に供給します。

MIペーストには歯に大切なミネラル(カルシウム・リン)がたっぷり入っています。

MIペースト

MIペーストの使い方

洗口や歯磨きの後に歯にMIペーストをパック(塗布)します。3分後に過剰分を吐き出し、30分後を目安に少量の水でうがいをしてください。

使用感はパックしますと唾液と混じってサラっとした感じです。

MIペーストには選べるフレーバーがあるのでお子様から大人までお好みのフレーバーを選んで使用してくださいね。

製品についての詳細はこちらをご覧ください。http://www.gcdental.jp/

☆MIペーストには牛乳由来成分が含まれています。

牛乳や乳製品にアレルギーを持つ方は使用しないでください。

詳しくは当医院の歯科医師、歯科衛生士にご相談くださいね。