インプラント専門・医療法人正法閣 都クリニック
ブログ
  • HOME »
  • 採用情報

採用情報

医療法人正法閣都クリニック 採用情報

都クリニックでは一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。

各スタッフの詳しい情報については下記の職種をクリックしてください。

歯科医師

歯科衛生士 ←現在は募集しておりません

受付のスタッフ ←現在は募集しておりません

都クリニックでは歯科医師を募集しています

歯科医師を募集

当院では、「医療人として技術を身につけたい人」、そして「人として成長したい人」にとって最適な診療環境を用意しています。

(1)全身管理の専門家である

(2)口腔外科の専門家である

(3)勤務医すべて麻酔科経験者である

(4)教育の仕組みがある(研修費用半額負担制度、院長指導、スタッフミーティング)

(5)価値が伝わる仕組みがある

(6)数多くの様々な診療のケースを経験できる

(7)スタッフがチームでサポートする体制ができており、ドクターが治療に専念できる

(8)東京、名古屋、大阪に時間距離が近い

(9)午後5時には診療が終わり、夜を有意義に活用できる

(10)周辺は自然と観光地がいっぱい

■現在勤務中の歯科医師の声

■都クリニックではこんなDrを求めています

■開業して始めてわかったこと

■開業を志すDrへ

■勤務医が向いていると考えるDrへ

都クリニックスタッフ

都クリニック・スタッフ

 

「はたして自分の技術を磨くチャンスは与えられるのだろうか?」

「院内に学べる環境があるのだろうか?
忙しいばかりで、勉強の時間も休みも、まともにとれないのではないか?」

「そもそも院長の方針とあわなかったらどうしよう?」

そんな不安をかかえて勤務先医院を探している歯科医師は少なくありません。
なぜなら、実際に働いてみるまで、その実態が見えない場合が大半だからです。

そこでここでは、あなたが勤務先医院に求める理想と当院の環境が
一致しているかどうかを判断するための情報をお伝えします。

医院の理念「ラ・ポーゼ~やすらぎ~」

当院は、患者様や関わるスタッフすべての幸せのためにあります。

そして、そのために大切なことは、診療を通して技術を身につけ、高め合っていける環境づくりにあると考えています。

当院は、「医療人として技術を身につけたい人」、そして「人として成長したい人」にとって最適な診療環境を用意しています。

医院の理念や価値観、行動方針はコチラ←クリック

 

クリニックの様子を動画でご紹介します←クリック

 

(1)全身管理の専門家である

京都大学---

院長は、京都大学医学部口腔外科在職中は悪性腫瘍の専門で、特にターミナルケアを数多く経験し、歯科医師としては異例なレベルの全身管理のオーソリティーです。これからの高齢、有病者急増の社会では、歯科医師も全身管理(血液検査値の読み方、心電図、バイタルサイン、医科との連携、etc)が求められています。

当院で働くことで、その希少な臨床ケースを間近に見て学ぶことができます。

(2)口腔外科の専門家である 

福井県立病院

また院長は、京都大学医学部付属病院、市立長浜病院口腔外科医長、国立新香里病院口腔外科医長、福井県立病院口腔外科医長と全国の第一線の大病院の医長を歴任し、長年にわたり、毎週数多くの口腔外科オペ(特に顔面多発性骨折、頬骨骨折、上顎骨骨折、下顎骨骨折、歯性上顎洞炎などの救急外来から搬送された症例のオぺ)を手掛けてきました。

現在はインプラントに伴う再生医療(Sinus Lift、GBR、etc)も手掛けており、それらのことを「これからの歯科医院には必修」と考えているドクターには最適な教育環境です。

(3)勤務医すべて麻酔科経験者である 

現在の常勤医は、すべて麻酔科経験者です。点滴設備もあり、血管確保も日常です。 “小さな大学病院ですね”とは、名古屋大学口腔外科の非常勤ドクターの言葉です。よって、院長はもちろんのこと、勤務医やスタッフからも学べる環境が整っています。

(4)教育の仕組みがある

(研修費用半額負担制度、院長指導、スタッフミーティング)

当院は、積極的に学ぶ姿勢を応援しています。ドクター、歯科衛生士、助手、受付の立場を問わず、外部研修に参加したい場合は、半額を医院が負担します。半額自己負担にする理由は、身銭を切って参加することで真剣に習得する姿勢が生まれ、本人にとっても医院にとっても投資効果がもっとも高まると考えるからです。

ただ、その学んだ成果が医院に還元された場合には、自己負担分もボーナスで還元しています。また、医院にとって是非必要と院長が判断した研修については、全額医院負担にて研修に参加していただくこともあります。

それ以外にも、後述の通り院長の直接指導の機会や、外部の優秀な経営コンサルタントを交えての月1回のスタッフミーティング、幹部ミーティングなどを通して、互いの意思疎通を図りながら楽しく学び成長する機会を用意しています。

(5)価値が伝わる仕組みがある 

価値が伝わる仕組みがある

よい治療をしていても、それが患者様に伝わらなければ、感謝もされず、またせっかく治療した歯や口腔内環境が無関心故に放置され、再び悪くなることがあります。そうならないためには、口腔内に関して知識がない患者様にも「価値が伝わる」工夫と努力、そして仕組みが必要です。

当院は、「患者様の口腔内の状態をビジュアルで見せるツール」や、「初診で来院された際に治療から予防に進む当院のスタイルをわかりやすく伝え事前に理解をいただくカウンセリング」をはじめ、価値が伝わる仕組みがあります。それによって、患者様に当院の存在価値がよりきちんと伝わりやすく、感謝され、当院を支持していただき、長いおつきあいができています。

(6)数多くの様々な診療のケースを経験できる

診療の様子

チェア11台、ドクターが常時4人、衛生士・助手が常時10人、受付2人体制で、1日平均120人の患者様の診療にあたります。短時間に多くの患者様の診療を行うことは決して楽ではありません。しかしだからこそ、診療経験を通して短期間に歯科医師としての診断力と治療技術、そして患者様に安心とやすらぎを与える会話力を身につけることができます。

(7)スタッフがチームでサポートする体制ができており、ドクターが治療に専念できる 

ドクターが治療に専念できる

ドクターが治療に専念できるよう、歯科衛生士と助手が手際よく段取りをし、治療をサポートしています。そのため、ドクターは余計な雑務に気を紛らわすことなく、治療に専念して、患者様に貢献できる環境があります。この点は見学をして、スタッフの能力値を見ていただければ一目瞭然でわかると思います。

(8)東京、名古屋、大阪に時間距離が近い 

岐阜県と言うと大変な田舎と思われがちですが開業当時から現在も頻繁にセミナーなどの勉強に出席する院長やドクターの足の便は驚くほど良いです。

病院から車で5分の名鉄新鵜沼駅から名古屋まで30分、中部国際空港まで1時間弱、東京で2時間半、大阪は1時間半、京都が約1時間という具合です。

ほぼ毎月誰かがセミナー出席をし、その後全員で勉強会を開いて知識を共有しています。

(9)午後5時には診療が終わり、夜を有意義に活用できる

都クリニック アフターファイブ

当院の診療時間は、午前8時から午後5時まで(12時から14時までは休憩)で、残務整理をしても午後5時半には帰ることができます。そして、有休100%消化を奨励すべく、1ヶ月前からカレンダーで休みを申告してもらい、診療に支障を来さずに、気兼ねなく休みをとれるしくみがあります。

ダラダラと長く働くのではなく、集中して働き、さっと早く帰る。それによって、空いた時間を自己投資にあてたり、プライベートの充実や家族とのふれあいに使うことを奨励しています。(昨年は6名のスタッフが連続休暇をとってスイス、フランス、北欧、アジアンリゾート、韓国などへの海外旅行を楽しんでいました)。

幸せな職場環境は、診療室の空気をつくります。したがって、それは長期的には、医院やスタッフにとってはもちろんのこと、患者様にとっても幸せをもたらすと信じています。

(10)周辺は自然と観光地がいっぱい

鵜沼駅 明治村
鵜沼駅 明治村
リトルワールド 国宝犬山城
リトルワールド 国宝犬山城
飛騨木曽川国定公園
飛騨木曽川国定公園

病院から車で20分以内の場所にテーマパークが明治村リトルワールドモンキーパーク淡水水族館とたくさんあり、車で5分で国宝犬山城、飛騨木曽川国定公園含め多くの名勝や公園があります。

子供達と遊ぶ場所も多く、遠方からの友人たちも頻繁に遊びに来ています。
空気と水がおいしいことは財産です!

少なくとも私(院長)は都会に住みたくありません。自然がいっぱいの中で暮らし、かつすぐに大都会に出掛けられる環境を探してこの地を選びました。

ここまで、当院が技術を高めて成長できる環境があること、そして仕事とプライベートの充実を両立できる環境があることをお伝えしてきました。

最後に

都クリニック 院長 鎌田泰道都クリニックでは、スタッフ主導で診療が進んでいくシステムを構築している最中です。あなたには、一勤務医として言われたことだけをするのではなく、患者様の幸せのために、どんな工夫ができるかを考えて、ぜひどんどん実践していただきたいです。

院長から指示された通りに動くのではなく、共通する方針のもと、各自が最善を考え動くというのは、責任が伴います。だからこそ、院長やスタッフがあなたが安心して診療に専念できるよう、相応のサポート体制を整えています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

文面では伝わりにくいことも多いと思います。直接目で見て、話を聞いてみたいこともあるのではないでしょうか。その場合は、どうぞ医院を見学にいらしてください。

院長が直接お会いして、あなたの希望と医院の将来のビジョンの一致点を探りながら、ざっくばらんにお話ししたいと思います。

見学希望や院長との面接希望の場合は、こちらまで電話もしくはメールにてお問い合わせください。

都クリニックにメールでお問い合わせはこちらへ>>

▲歯科医師募集のTOPへ

都クリニックはこんなドクターを求めています

1. 明るい人

患者様は痛い、辛いとマイナスのエネルギーと共に受信されます。
私達医療人は常に明るく、プラスのエネルギーに満ちていなければなりません。
明るい人は周囲も明るくします。

2. 素直な人

苦しみと共に来院される患者様を幸せにする事は、とんでもないエネルギーを要します。
どんな状況でも、素直に大きい声で「はい!」と素直に肯定の返事が出来なければ常に前向きの気持ちが無ければ、人を幸せにする事はできません。
明るさと素直さは都クリニックの絶対条件です。

3.  勉強する人

何度も繰り返し話していますが、現代を幸せに生きるには技術だけでは不可能です。
世の中の色々な事を学ばねば患者様はおろか、自分さえ幸せにできません。
勉強は不可欠です。

▲歯科医師募集のTOPへ

私が開業して、始めて解った事

入院患者を診てきました

プロフィールで解ると思いますが、20代から口腔外科臨床の第一線で華々しく国公立病院で陣頭指揮を取って、主にOpeを中心に入院患者を診て来ました。

都クリニック 院長 治療の様子

12年前、実際に開業して一番始めに解った事は、外科で飯は食えないなーと言う事でした。

開業してから

幸い開業早々患者様で溢れ、経営は順調に来ましたが、圧倒的な勉強不足と時間不足が襲って来ました。

結論を言えば、開業するしないに関わらず、卒後5年程の短期間に歯科治療と経営の仕組み、世の中の流れをしっかり掴み、これからの時代に備えなければ生き残って行けないことがハッキリと解りました。

現代は情報戦の時代で、かつ時間の流れがとんでもなく早いのです。

今私は時間の許す限り、セミナーに出席し、情報の大きな流れの交差点に身を置いています。
只々技術を磨けば勝ち残る時代はとっくの昔に終わっていたのです。
都クリニックを見学し、院長と話をすれば、この現実を体で感じる事でしょう。

▲歯科医師募集のTOPへ

開業を志す先生へ

現代の開業は本当に大変です。色んなセミナーに出席すると解りますが、ここ1年の日本のトップクラスのドクターの言動を短くまとめると

「今開業するなら借金は2000万が限度かな!」
「勝ち組と負け組の二極化は10年前に終わった、今は一極集中の時代!」

これは現実です。

しかし開業はとても素晴らしい事だと思います。きちんとしたスキルを学べば、自分の思い描く理想の病院を創り上げる事が必ずできると思っています。
口腔外科しか知らない私がどうやって年商2億の医院を作ったか、今年も2桁代の伸びを示している事実を是非学んでください。
体験と実戦で開業をサポートします。

▲歯科医師募集のTOPへ

勤務医が向いていると考えるドクターへ

時代を読み、自分が良く解る先生の中には、当然開業は眼中に無く、勤務医として一生過したいと思われる方も多いでしょう。
私も充分な収入、勉強出来る環境、安定した将来が解っていれば、正直絶対開業はしません。

今の私は、こうした環境を創造し、持続させる事が最も大切と毎日生きています。
1年程で大体の保険治療を習得、2年目で自費治療をこなし、3年目はより高度な再生医療、インプラントなどを学ぶ、5年で副院長を任される程のスキルを身につけ、長期に渡り幸せで安定した生活を送る、夢のようですが、現代の最先端の医療はスピードが命、根治も器械が短期間に安定した結果をもたらすようになりつつあります。

技術そのものの習得は当たり前ですが、情報が無ければ、生き残れません。
是非都クリニックで情報の大きな流れを体験してください。
いつもスタッフに言い続けています。

一緒に幸せになろう!一緒に患者様を幸せにしよう!

▲歯科医師募集のTOPへ

歯科衛生士募集

現在は募集しておりません

医療法人正法閣都クリニックで一緒に働きましょう!

都クリニックでは、新卒を含めた歯科衛生士の募集をしています。
フレッシュな笑顔が自慢のあなたに是非来ていただきたいのです!!
もちろん従来通り、ベテランの衛生士さんも募集していますよ!!

都クリニックスタッフ

都クリニック・スタッフ

「はたして自分の技術を磨くチャンスは与えられるのだろうか?」

「院内に学べる環境があるのだろうか?
忙しいばかりで、勉強の時間も休みも、まともにとれないのではないか?」

「そもそも院長の方針とあわなかったらどうしよう?」

そんな不安をかかえて勤務先医院を探している歯科衛生士は少なくありません。
なぜなら、実際に働いてみるまで、その実態が見えない場合が大半だからです。

そこでここでは、あなたが勤務先医院に求める理想と当院の環境が一致しているかどうかを判断するための情報をお伝えします。

医院の理念「ラ・ポーゼ~やすらぎ~」

当院は、患者様や関わるスタッフすべての幸せのためにあります。

そして、そのために大切なことは、診療を通して技術を身につけ、高め合っていける環境づくりにあると考えています。

クリニックの様子を動画でご紹介します←クリック

医院の理念や価値観、行動方針はコチラ←クリック

そこで当院は、「医療人として技術を身につけたい人」、そして「人として成長したい人」にとって最適な診療環境を用意しています。

(1)歯科衛生士としての可能性を実感できる 

当院は、一般の開業医ではまず見ることができないレベルの、CR充填のレイヤードテクニックやフラップオペ、インプラントに伴う再生医療などを間近に見ることができます。

それによって、歯科衛生士はセミナー等で模型実習でしか触れることがない体験を実地に学ぶことができ、またホワイトニングなど衛生士ならではの技術を身につけることができます。

また、月1回矯正の日もあり、その体験もできます。

(2)教育の仕組みがある 

(研修費用半額負担制度、院長指導、スタッフミーティング)

当院は、積極的に学ぶ姿勢を応援しています。ドクター、歯科衛生士、助手、受付の立場を問わず、外部研修に参加したい場合は、半額を医院が負担します。半額自己負担にする理由は、身銭を切って参加することで真剣に習得する姿勢が生まれ、本人にとっても医院にとっても投資効果がもっとも高まると考えるからです。

ただ、その学んだ成果が医院に還元された場合には、自己負担分もボーナスで還元しています。また、医院にとって是非必要と院長が判断した研修については、全額医院負担にて研修に参加していただくこともあります。

それ以外にも、後述の通り院長の直接指導の機会や、外部の優秀な経営コンサルタントを交えての月1回のスタッフミーティング、幹部ミーティングなどを通して、互いの意思疎通を図りながら楽しく学び成長する機会を用意しています。

(3)価値が伝わる仕組みがある 

価値が伝わる仕組みがある

よい治療をしていても、それが患者様に伝わらなければ、感謝もされず、またせっかく治療した歯や口腔内環境が無関心故に放置され、再び悪くなることがあります。そうならないためには、口腔内に関して知識がない患者様にも「価値が伝わる」工夫と努力、そして仕組みが必要です。

当院は、「患者様の口腔内の状態をビジュアルで見せるツール」や、「初診で来院された際に治療から予防に進む当院のスタイルをわかりやすく伝え事前に理解をいただくカウンセリング」をはじめ、価値が伝わる仕組みがあります。それによって、患者様に当院の存在価値がよりきちんと伝わりやすく、感謝され、当院を支持していただき、長いおつきあいができています。

(4)数多くの様々な診療のケースを経験できる 

診療の様子

チェア11台、ドクターが常時4人、衛生士・助手が常時10人、受付2人体制で、1日平均120人の患者様の診療にあたります。短時間に多くの患者様の診療を行うことは決して楽ではありません。しかしだからこそ、診療経験を通して短期間に歯科衛生士としての専門知識と診療技術、そして患者様に安心とやすらぎを与える会話力を身につけることができます。

(5)院長が口腔外科、および全身管理の第一人者である

当院は、院長が口腔外科の専門医として、また全身管理の第一人者としての知名度から、重症度の高い患者様はもちろん、口腔環境に対して意識の高い患者様、また地域の経営者や病院の院長、大学教授などのキーパーソンが当院のファンとしてお忍びで来院されます。

見る目の超えた患者様と接する機会は、医療人としてはもちろんのこと、人としても学ぶ面が多々あります。 

(6)午後5時には診療が終わり、夜を有意義に活用できる 

都クリニック アフターファイブ

当院の診療時間は、午前8時から午後5時まで(12時から14時までは休憩)で、残務整理をしても午後5時半には帰ることができます。そして、有休100%消化を奨励すべく、1ヶ月前からカレンダーで休みを申告してもらい、診療に支障を来さずに、気兼ねなく休みをとれるしくみがあります。

ダラダラと長く働くのではなく、集中して働き、さっと早く帰る。それによって、空いた時間を自己投資にあてたり、プライベートの充実や家族とのふれあいに使うことを奨励しています。(昨年は6名のスタッフが連続休暇をとってスイス、フランス、北欧、アジアンリゾート、韓国などへの海外旅行を楽しんでいました)。

幸せな職場環境は、診療室の空気をつくります。したがって、それは長期的には、医院やスタッフにとってはもちろんのこと、患者様にとっても幸せをもたらすと信じています。

(7)東京、名古屋、大阪に時間距離が近い 

岐阜県と言うと大変な田舎と思われがちですが開業当時から現在も頻繁にセミナーなどの勉強に出席する院長やドクターの足の便は驚くほど良いです。

病院から車で5分の名鉄新鵜沼駅から名古屋まで30分、中部国際空港まで1時間弱、東京で2時間半、大阪は1時間半、京都が約1時間という具合です。

ほぼ毎月誰かがセミナー出席をし、その後全員で勉強会を開いて知識を共有しています。

(8)周辺は自然と観光地がいっぱい 

鵜沼駅 明治村
鵜沼駅 明治村
リトルワールド 国宝犬山城
リトルワールド 国宝犬山城
飛騨木曽川国定公園
飛騨木曽川国定公園

病院から車で20分以内の場所にテーマパークが明治村リトルワールドモンキーパーク淡水水族館とたくさんあり、車で5分で国宝犬山城、飛騨木曽川国定公園含め多くの名勝や公園があります。

子供達と遊ぶ場所も多く、遠方からの友人たちも頻繁に遊びに来ています。
空気と水がおいしいことは財産です!

少なくとも私(院長)は都会に住みたくありません。自然がいっぱいの中で暮らし、かつすぐに大都会に出掛けられる環境を探してこの地を選びました。

ここまで、当院が技術を高めて成長できる環境があること、そして仕事とプライベートの充実を両立できる環境があることをお伝えしてきました。

院長から一言

最後に

都クリニック 院長 鎌田泰道都クリニックでは、スタッフ主導で診療が進んでいくシステムを構築している最中です。あなたには、一衛生士として言われたことだけをするのではなく、患者様の幸せのために、どんな工夫ができるかを考えて、ぜひどんどん実践していただきたいです。

そして、当院はチーム医療で患者様を幸せにし、自分も幸せにするという強い思いを持った仲間が集まっています。そんな思いを共有していただける方に応募していただきたいと思っています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

文面では伝わりにくいことも多いと思います。直接目で見て、話を聞いてみたいこともあるのではないでしょうか。その場合は、どうぞ医院を見学にいらしてください。

院長が直接お会いして、あなたの希望と医院の将来のビジョンの一致点を探りながら、ざっくばらんにお話ししたいと思います。

見学希望や院長との面接希望の場合は、こちらまで電話もしくはメールにてお問い合わせください。

都クリニックにメールでお問い合わせはこちらへ>>

▲歯科衛生士募集のTOPへ

現在勤務中の歯科医師の声

都クリニックと私

名古屋大学 口腔外科兼務のM先生

私は、2012年より都クリニックにて勤務しております。都クリニックに来る前にも、いくつか医院で勤務して来ましたが、初めに思った事は衛生士さん・助手さん・受付・その他のスタッフの方々が、仕事に対する意識が大変高いなと思いました。また、衛生士さんのレベルも大変高く、研修医終了したばかりの私はこの医院でしっかり歯科医師として、仕事が出来るのかどうなのか本当に不安になりました。

心配することはなかった

しかし、そんな心配をよそに皆さん大変優しく接してくれました。なぜ、そのようにまだ何も出来なかった私のような人にも優しく接してくれるのかと思いましたが、都クリニックで働いている人は「one for all, all for one」の精神が自然と染み込んでいるのだと思いました。その全ては患者さんの為に少しでも良く、満足して頂けるような歯科治療を行いたいと言う、都クリニックで働いている人全員の熱意があるからだと思います。

その為、診療中でも誰かドクターが考えたり悩んだりしても、すぐにドクターが集まり、どのような歯科治療を行えば患者さんにとって1番良い選択なのか自然とミーティングを行っていたりしているのだろうと思います。また、診療中だけでなく診療後も、ドクター同士だけではなく、スタッフさんともどのように治療を進めていけば患者さんにとって1番納得いくのかディスカッションをしたり、よりよい歯科治療を提供できるようになるために勉強したりしています。

良い人間関係

スタッフの人数も多いですが、皆仲がよく、人間関係の面でも困ることはなく、歯科治療に専念出来るかと思います。このように書いていると、堅苦しい歯科医院なのかと、思われるかもしれませんが、歓送迎会、忘年会、BBQなどでは、皆思う存分楽しんでいると思います。

また、診療時間の17時30分なので、その後の時間も有意義に使えるかと思います。

私は、非常勤なのですが常勤で働いている人を見ての感想ですが、患者さんの為を1番に考えている医院だと思います。患者さんの為に、少しでも良い歯科治療が出来るために日々勉強やミーティングを行う。患者さんが、また来たいと思って頂けるように患者さんのご希望をしっかりと聞き満足して帰って頂く様に務める。患者さんに幸せになって欲しいので、雰囲気のよい歯科医院になるように日々、努力している医院だと思います。

▲歯科医師募集のTOPへ

受付のスタッフ募集中

現在スタッフの募集はしておりません

仲の良い、明るいスタッフと一緒に働きませんか?

歯科受付・レセプト経験者優遇します。

詳細は 事務局 058-385-4869 担当 山田にお問い合わせください。

(月・水・金曜日9時~16時)

 

休憩時間に院長がサプライズ! ハロウィンにて

休憩時間に院長がサプライズ!

PAGETOP
Copyright © 都クリニック All Rights Reserved.
Powered by ブログdeデンタルBiZ